関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > バイオ/医工連携 > 医療機器産業 参入促進セミナー~参入のヒント、ここにあります~を開催します

医療機器産業 参入促進セミナー
~参入のヒント、ここにあります~を開催します

 関東経済産業局では、優れたものづくり技術を活かした医療機器の創出を目指しております。 
 今回のセミナーでは、群馬県との共催により、医療機器への参入のポイントについて紹介する講演に加え、参入を目指すにあたって必要な自社分析や、具体的な参入のパターンの検討など、企業が知っておくべきポイントについて議論するパネルディスカッションも予定しております。 
 是非、この機会を積極的にご活用下さい。

開催概要

日程 平成28年1月20日(水) 12:30~15:30
場所 ビエント高崎 エクセルホール
(群馬県高崎市問屋町2丁目7番地)
主催 経済産業省関東経済産業局
共催 群馬県、公益財団法人群馬県産業支援機構様、特定非営利活動法人北関東産官学研究会(全て予定)
事務局 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
対象 医療機器産業への参入を考えるものづくり企業様
参加費 無料
定員 70名(要事前申込み)※出入り自由
内容

(1)開会挨拶    
   関東経済産業局次世代産業課

(2)第一部 講演の部(タイトルは全て仮)   

①「関東経済産業局における医療関連産業の振興に向けた取組」    
 講師:関東経済産業局次世代産業課        
②「医工連携による医療機器開発」     
 講師:東レ・メディカル株式会社       
    新事業推進室 佐下橋 伸寧 氏   
③「現場ニーズの見極めと事業化に向けたポイント」    
 講師:株式会社日本医療機器開発機構
    代表取締役 内田 毅彦 氏   
④「医療機器の海外展開を行ううえでの注意点」     
 講師:DEKRAサーティフィケーション・ジャパン株式会社
    外部アドバイザー 中村 雅彦 氏    
⑤医療機器産業への参入について     
 講師:株式会社スズキプレシオン       
    代表取締役会長 鈴木 庸介 氏

(3)第二部 パネルディスカッションの部    
 「医療機器産業へ参入するにあたって、
              ものづくり企業がすべきこと」    
 ファシリテーター:早稲田大学ナノ理工学研究機構 
          谷下 一夫氏     
 パネラー:佐下橋 伸寧 氏        
      内田 毅彦 氏        
      日吉 和彦 氏
      中村 雅彦 氏        
      鈴木 庸介 氏        
     (前掲)

(4)閉会挨拶/名刺交換会

申込方法

下記の申込みフォームより、必要事項を記入のうえお申込み下さい。

お問い合わせ先

関東経済産業局次世代産業課ヘルスケア産業室 山中、坂田   
電話:048-600―0206(直通)

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.