関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > バイオ/医工連携 > 「それぞれの第一歩を始めませんか? ~先駆者たちの軌跡に学べ!!医療・福祉機器分野での取り組み事例~」の掲載について

「それぞれの第一歩を始めませんか? ~先駆者たちの軌跡に学べ!!医療・福祉機器分野での取り組み事例~」の掲載について

 超高齢社会を迎えた我が国において、健康・医療・福祉関連産業の成長を促進していくことは、非常に重要な政策課題となっております。本事例集は、医療機器産業及び周辺産業(医療機器ではないが医療・福祉・介護現場を支える機器)への参入に興味を持っている広域関東圏のものづくり中小企業の方々に、既に異業種から参入を実現している先駆者たちの取組を紹介し、参入への参考にしていただきたいと考え、作成いたしました。以下よりダウンロードの上ご覧下さい。

事例別のページはこちらから

Ⅰ 医療機器産業で新事業創出に挑む

PROCESS

  1. 高い技術力を武器に部品・部材を供給する(PDF:2525KB)
    • 株式会社エステック
    • 株式会社共伸
    • タマチ工業株式会社
    • 夏目光学株式会社
    • 株式会社ネオテック
    • 株式会社由紀精密
  2. 部品・部材供給から医療機器メーカーとしての飛躍を目指す(PDF:1261KB)
    • 株式会社スズキプレシオン
    • 東海部品工業株式会社
    • 株式会社西澤電機計器製作所

STRATEGY

  1. 海外市場の獲得を目指す (PDF:1358KB)
    • 株式会社金子製作所
    • 株式会社ジョブ
    • 日本パルスモーター株式会社
  2. それぞれの強みを活かした企業間連携がより大きな付加価値を生む
    (PDF:1223KB)
    • 株式会社住田光学ガラス
    • 永島医科器械株式会社
    • 協同組合HAMING(代表・橋本裸子株式会社)

Ⅱ 医療・福祉・介護等の現場を支える機器の創出に挑む (PDF:2121KB)

お問い合わせ先

関東経済産業局地域経済部
次世代産業課ヘルスケア産業室 
担当: 高崎 石田 佐伯 山内
電話 048-600-0206 FAX 048-601-1293

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.