関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 金融連携 > 金融連携プログラム

「地域産業活性化のための地域金融機関との連携プログラム (金融連携プログラム)2013」のとりまとめについて

 関東経済産業局では、地域金融機関との連携プログラム2013を取りまとめ、地域産業の活性化に向けた取り組みを加速しています。

2013のポイント

 2013年度は、「中小企業支援情報の提供・共有から、重点を各金融機関の活動支援へ」をテーマに、積極的に中小企業支援に取り組んでいる金融機関の以下3つの活動を重点的に支援して参ります。

(1)創業・新事業展開支援活動

 新産業の創出に向けて、若者・女性起業家等の創業を促進する「創業補助金」等の施策活用による支援活動。

(2)認定支援機関及び地域プラットフォーム登録機関としての活動

 中小企業経営力強化支援法に基づく認定支援機関や地域プラットフォーム登録機関として、専門性の高い中小企業支援活動。

(3)専門家派遣及び新現役(企業OB等)交流会の活動

 中小企業等に対し十分なソリューション(経営目標の実現や経営課題の解決を図るための方策)を提供するため、外部専門家や企業OB人材と連携した活動(専門家派遣や新現役交流会の開催)。

新たな取り組み

 今年度の新たな取り組みとして、以下2つを実施いたします。

(1)小規模な情報共有会を試行的に開催し、当局と参加機関または参加機関同士の双方向の情報共有の場を設ける。

(2)「ものづくりマッチング」、「新現役交流会」、「環境経営の推進」など、先進的な取組事例について、事例発表等により横展開を図る。

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.