関東経済産業局TOP > 関東経済産業局の概要

関東経済産業局の概要

関東経済産業局は経済産業省の地方ブロック機関であり、広域関東圏 ( 1都10県=茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県、)を行政の区域にしています。

広域関東圏は、人口、工業生産額、商業販売額等で日本全体の約4割を占める日本の中核であるとともに、世界でもトップレベルの技術集積地帯です。また一方で、東京を中心とする高度に経済が集積した地域と今後とも産業基盤整備を図る必要性のある地域との二面的特徴を併せ持っています。

関東経済産業局は、この地域の最前線で活躍されている企業、消費者、大学、自治体、関係機関等の皆様に対して、中小企業対策、新規創業の促進、技術開発支援、環境リサイクル対策、エネルギー対策、消費者相談などの様々な経済産業政策の実施に取り組んでいます。

経済産業局取り組み

関東経済産業局の管内の概況

関東経済産業局管内地域地図 日本経済の4割を占める管内経済
 関東経済産業局は1都10県を管轄。1都10県の経済規模は日本経済全体の約44%を占めている。
 当局管内は、首都圏、北関東及び甲信越静からなり、多様性に富み、まさに日本の縮図。また、広域多摩地域、両毛地域、三遠南信地域等、都県の境界を越えた経済圏の広がりが見られる。

関東経済産業局管内地域名

総生産額(平成23年度) 就業人口(平成22年度) 事業所数(平成24年度)
工業製品出荷数(平成24年度)小売業販売額(平成24年度)

経済産業省(法人番号 4000012090001)
関東経済産業局

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.